Stars and The Moon

お出かけ、舞台観劇、毎日のいろいろなど

映画 『カノジョは嘘を愛しすぎてる』

 

映画 『カノジョは嘘を愛しすぎてる』を見ました。

 

昨年公開された映画です。原作漫画をずっと読んでいて、公開されたら映画館に見に行こうかと思っていたのに結局行きませんでした。

で、先日WOWOWで放送されたのでやっと見ました。

 

う〜ん、まあ、いまいち作品の世界観が表現されていなかったような。音楽に溢れていて、心惹かれる音楽に出会える映画かなとイメージしていたけど、そうでもなかったな。

秋が佐藤健くんと聞いてピンと来なかったのだけど、見てみたら意外やハマっていて良かったです。苦悩する天才ぶりも似合ってました。

逆に原作のイメージと違ったのが理子役の大原櫻子ちゃんかな。理子ってもっと元気で笑顔弾けてると思うんだけどな〜。映画の理子はなんだかいつも暗い顔をしていて笑顔が少なかったし、元気でもなかった気がする。

あと、茉莉の相武紗季さん。ゴメン、失恋の歌を歌うと嫌味に聞こえるほどの美人とは思えない・・、すみません。茉莉が似合ってなかった〜・・

心也の窪田くんと高樹の反町さんはとっても良かったですよ

瞬の三浦翔平くんは、顔だけが取り柄の人みたいに見えちゃったな〜。いや、もうちょっと瞬を掘り下げてくれたら良かったなと思って。瞬はただ顔だけの人じゃないと思うから。

 

まあ、原作のいろいろなエピソードを映画に盛り込むことは無理だろうけど、原作が好きなだけに不満は残りますね。

ラストは良かったと思います。原作はまだストーリーが続いてるし、映画でハッピーエンドとかにならないほうがいいなと思うので。