Stars and The Moon

お出かけ、舞台観劇、毎日のいろいろなど

『モーツァルト!』DVD鑑賞

 

モーツァルト!』のDVDを鑑賞しました。

DVDが発売されると聞いた時はとてもビックリしましたよ。東宝の輸入物の大型ミュージカルもDVDになったりするんですね。本当に嬉しいです。DVD化ありがとうございます。

 

私は芳雄くんVer.を購入しました。DVDでも本当に感動しますね。もちろん生の舞台とは比べるべくもないけど、大好きで素晴らしい作品は部屋の中で観ても感動するわ〜

で、冷静に観れたりもするので、ここはこういうことなのかと、理解が深まったりもしますね。歌詞やセリフも舞台で観ている時よりもはっきりとわかるし。こういうことを言ってたのかと今更わかったり。

映像で細かい部分を見て、初めて理解するっていうのもありますしね。こんな顔や表情してたのか〜ってわかるのが映像のいいところ。逆に、このシーンのあの人の動きを観たかったのに映ってないー!なんてのもたくさんありますが。

 

ちょっと腑に落ちないのが、ソニンちゃんのコンスタンツェの印象が、舞台で観た時と少し違うように感じたんですよね〜

そもそも舞台観てる時も、ソニンコンスタンツェの印象が観る度に変わったんだった、そういえば。最初に怖いと思って、そんなことないよ、怖くないしむしろヴォルフガングを守ろうとするコンスタンツェだよ、と変わったんです、舞台観てる時は。

それがDVD観たらやっぱり、怖いコンスタンツェだなあと思ってしまった・・。どうしても第一印象がそれになってしまうのかな。

それとも映像の編集の仕方によっても多少印象が変わるのかも。だって、コンスタンツェがヴォルフガングを守ろうとしてると思ったシーンが、映像に映ってなかったしなあ。

まぁそれはさておき、作品は素晴らしいですし、これからも作品の上演は続くでしょう。このDVDと共にこれからも観劇し続けていきたいですね。

 

特典映像も盛り沢山です。Wヴォルフガングと3人のアマデちゃん達の対談が良かったです。

あと、各キャストの千穐楽カーテンコールもね。

私、今回のモーツァルト!は後半に詰めて観に行ったので、特典映像4日分のカーテンコールのうち、3日観に行ってました。芳雄くんの清々しい卒業コメントも素敵でした。

これから他の東宝作品もDVD化して欲しいな〜