Stars and The Moon

お出かけ、舞台観劇、毎日のいろいろなど

映画『アラジン』

 

映画『アラジン』を見ました。

 

アニメもミュージカルも好きなので、実写映画も映画館に見に行こうと思ってました。

 

 

アニメが公開された時も映画館で見たけど、Friend Like Meのジーニーの楽しさが忘れられなかったもんな。実写映画でも笑顔で魅入ってしまう楽しさでした。Prince Aliのド派手さはアニメやミュージカル版以上のすごさだったんじゃない?アリ王子の行進の規模の大きさがすごい。あんまりアラビア風じゃなくてリオのカーニバルみたいだったけど(笑)

 

で、まだ見てない人にはネタバレになってしまうけど・・

 

 

ジャスミンが今の時代に合った強くて自立した女性のキャラだったのが本当に良かったなと。あと、ジーニーがラストで自由になったあとどんな風に世界を回るのか、アニメとは違うんですよね。

ジャスミンは自分が国王になるつもりでよく勉強していて賢くて、家族や国民を愛していて強い。アラジンと結婚したからといってアラジンが国王になるのではなく自分が国王になるところがとても良いです。流石に27年前に公開されたアニメの女性像とは違いますね。

ジーニーがアラジンによって自由を手に入れたところは、ちょっと感動でウルっとしましたよ。ジーニーって人間になりたかったんだな・・魔法を使えなくなっても。もしかして元々は人間だった?なんて思ったけど、そんなことはないか。ずっと彼女を探していて、ついに彼女だけでなく家族までできて旅をしていることにも感動。

あと、ジャファーが見た目カッコよくて賢そうに見えるのに、最後はやっぱりこんな馬鹿だったのかとガッカリ(笑)

 

楽しいアニメは実写になっても楽しかったです。ここのところよくディズニー映画を見に行ってるなと思うのですけど、あとはライオンキングも見たいしトイ・ストーリー4も見に行きたいな。